上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロバちゃんは、交易するために生まれてきたわけです。

HPは3933しかないけれど、
それでも交易に行くのが、

ロバちゃんの使命なのです。

そう結論を出したあたし。
ロバちゃんと交易に行くことに決めました。

目指すは長安です(゚∀゚)ノおー!
いや、でも状況によっては敦煌にするけどね… orz

ロバちゃんといっしょに
特産品取引業者の沙地克さんのところへ行きました。

はじめての特産品に、目を輝かせるロバちゃん。゚+.(・∀・)゚+.゚。

あたし「ねえ ロバちゃんどれがいい?」
悩みすぎwww
激しく悩むロバちゃん(笑)。

あたし「いいよ。全種類買っちゃおう(´∀`*)」
大丈夫。そのぐらいならお金あるからw
全種類1個゚∀゚)・∵. ガハッ!!
ロバちゃんは大事そうに荷物を背負いました。

和田の西門に向かいます。

あたし「じゃ、行こうか?」
ドキドキ・・・
緊張しているロバちゃん。

その気持ちよくわかる。
はじめての交易の時は、あたしも手がふるえたよ(笑)。

そして…  出発ですっっ!!!!

しかし、和田の橋の上まできたところで
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
ロバちゃんは足がすくみます。

あたし「大丈夫。ちゃんと守ってあげるから+.+゚d(´∀`*)」

ロバちゃんは勇気を出して歩き始めました。

しかし… そうは言ったものの…

NPC盗賊に1発叩かれると
HPが8~9割ほど削られるロバちゃん(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

クリティカルが出ないように祈りつつ
倍湧きしないように祈りつつ

少しずつ歩を進めます(`・ω・´)

そして、

敦煌エリアに突入ヽ(゚∀゚)ノヤッター♪
ロバちゃん(´∀`*)うまいよ~
少しずつ交易の楽しさを感じはじめたロバちゃん。

しかし

その時、NPC盗賊が湧きました。


慌てて餌を与え、盗賊を攻撃するあたし。


でも…
あ・・・

間に合わなかった (ノω・、)ゥ

いっしょに長安まで行きたかったけど…
オアシス見せてあげたかった。
ここまでしか行けませんでした。

守ってあげられなくてごめんね
ロバちゃん・・・


ひとりで和田に帰還して、
久しぶりに職旗外して、いつもの場所へ。
広く感じる

ひとつ分かったことがあります。

交易用の生き物は、
情が移る前に解除した方がいい(´;ω;`)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。